ラストシーンが知りたい

漫画、アニメ、ドラマ、映画などさまざまなラストシーンをかき集めまとめる完全ネタバレサイト

バイストン・ウェルの物語を、覚えている者は幸せである。『聖戦士ダンバイン』あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20180312225453j:plain

概要

 

バイストン・ウェルの物語を、覚えている者は幸せである。心豊かであろうから。

『聖戦士ダンバイン』は、1983年2月5日から1984年1月21日まで名古屋テレビ系で全49話が放映された。 監督は富野由悠季。先年から発表されていた宮﨑駿の風の谷のナウシカからの影響と富野監督ならではの作風が合わさり「現代日本人が中世ヨーロッパ風の異世界に召喚される」という90年代に大流行したプロットを80年代にして世に問うた非常に先駆的な作品である。

また、後年に同様の作品が多数生み出された「中世ヨーロッパ風の世界で巨大人型ロボットが戦う」というプロットも本作が端緒である。

富野監督は、この作品で舞台となった異世界「バイストン・ウェル」に対して、善きにせよ悪しきにせよ特別な感情を抱いているらしく、『リーンの翼』など他の作品にもたびたび登場している。

dic.pixiv.net

主題歌

 Aura Battler Dunbine 

あらすじ

 “バイストン・ウェル”は海と地の接する間にある異世界である。深海を空に、地熱と人の“オーラ力(ちから)”を源に、妖精フェラリオや闇のカ・オスまでもが共存する世界である。
“ア”の国の地方領主ドレイク・ルフトは、戦力増強を図り、優れたオーラ力を持つ地上人を呼び込もうとしていた。 そのひとり、ショウ・ザマは、オーラバトラー・ダンバインを与えられ、聖戦士と遇されることになる。だが、反逆者ニー・ギブンと彼に従う地上人の少女マーベル・フローズンに出会った時、ショウは不可解な言葉を投げつけられる。「何も知らずドレイクに手を貸す馬鹿な男」。 やがて“バイストン・ウェル”での争いは、地上界をも巻き込む巨大な戦雲となっていく。

 

www.sunrise-inc.co.jp

結末

 

f:id:lastseen1013:20180312224818j:plain

ゲア・ガリングとゴラオンは堕ちた。 そのさ中、ミュージィはドレイク殺害を企てるが、失敗し逆に捕らえられてしまった。

ニーとキーンの二人は、ボチューンでウィル・ウィプスのブリッジを攻撃。動揺し焦ったドレイクは、すぐに別のブリッジへと避難する。その隙をついて、捕らえられたミュージィはブブリィで脱出。

目の前にいたキーンを撃墜して飛び去っていった。 マーベルはダンバインと共にスプリガンを攻撃。ショウ、マーベル、チャムの3人のオーラ力が光の玉へと変化し、スプリガンへ突撃する。

それを阻止しようとミュージィが間に割り込むが、そのままミュージィもろともスプリガンを撃破する。 だが、マーベルも今の攻撃により致命傷を負ってしまった。それをショウに悟られないようにショウを送りだした後、ダンバインと共にマーベルは爆発しここで息絶えてしまう。

ショウはドレイクの元を目指していたが、あと一歩のところで黒騎士(バーン)に行く手を阻まれていた。 それと同時に、シーラはウィルウィプスへグラン・ガランによる突撃を開始する。

ドレイクはシーラのその覚悟が本気だと悟り、自分の無事を考え脱出。それをオーラ力で察知したチャムはニーに伝え、ニーは見事ドレイクを撃破した。だが、その直後にドレイク軍のオーラバトラーによる集中砲火でニーは撃墜されてしまった。

そしてグラン・ガランの突撃の衝撃でチャムは吹き飛ばされ、海へと落ちた。 その頃、ショウと黒騎士は戦闘を続けていた。黒騎士はその仮面を脱ぎ捨て、バーンとして戦っていた。 二人の戦いは壮絶を極めた。

最後はお互いのコックピットがむき出しになり、お互いコックピットから飛び出し剣を抜く。

f:id:lastseen1013:20180312230318j:plain

 

そしてお互いの体を刺し貫くのであった。

f:id:lastseen1013:20180312230351j:plain

f:id:lastseen1013:20180312230452j:plain

 

これにより、地上からすべての怨念が去り、シーラによる浄化が行われた。

f:id:lastseen1013:20180312230642j:plain

オーラ力がその場に広がり、残った全てのオーラバトラーを包み消滅した。

全ての戦いが終わり、海面を漂っていたチャムは軍により保護された。 チャムは軍の手厚い治療を受けながら、バイストン・ウェルの事を語りだした。

 

その話が終わった後、チャムはどこかへ飛び立つ。

f:id:lastseen1013:20180312230826j:plain

バイストン・ウェルの物語が無事受け継がれていくことを祈って・・・。

バイストン・ウェルの物語を憶えている者は、幸せである。心、豊かであろうから… 私達は、バイストン・ウェルの記憶を記されてこの世に生まれてきたにもかかわらず、 思い出すことのできない、性を持たされたから… それ故に、ミ・フェラリオの語る、次の物語を伝えよう…

middle-edge.jp

肌が粟立つ、恐怖の極点「呪怨 –終わりの始まり-」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140705101146j:plain

解説

Jホラーの代表作として絶大な支持を誇り、ハリウッドリメイクや番外編も作られた『呪怨』シリーズの劇場版第3弾。不登校の生徒の家を訪問した小学校教師が、大勢が不審死を遂げているその家の過去を追体験してしまう恐怖を描く。ヒロインには女優、タレントなど幅広く活躍している佐々木希。監督は、『感染』『シャッター』などホラー演出に定評のある落合正幸が務め、家に関わった者全てに死を招く呪怨の秘密も明かされる。
f:id:lastseen1013:20140628113614j:plain

続きを読む

禁断のバトル、勃発。「MONSTERZ」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140604154142j:plain

解説

見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、その能力が唯一通じない男の激闘を描く韓国発アクションサスペンス『超能力者』をリメイク。『リング』『クロユリ団地』などの中田秀夫監督がメガホンを取り、互いに呪われた宿命を背負い、閉塞感漂う社会で葛藤する人間同士の対決が展開していく。主演は、本作が初共演となる藤原竜也と山田孝之。オリジナル版とは異なる日本版ならではのラストに衝撃を受ける。
f:id:lastseen1013:20140320112229j:plain

続きを読む

凍った世界を救うのは――真実の愛。「アナと雪の女王」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140524224135j:plain

解説

アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、姉と王国を救うべく妹アナが雪山の奥深くへと旅に出る。監督は、『サーフズ・アップ』のクリス・バックと『シュガー・ラッシュ』の脚本家ジェニファー・リー。愛情あふれる感動的なストーリーはもちろん、美しい氷の世界のビジュアルや個性的なキャラクター、壮大な音楽など、ファンタジックな魅力に酔いしれる。

続きを読む

ダメに生きる「ゴースト ワールド」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140518121053j:plain

解説

全米の若者の間でカリスマ的人気を誇るダニエル・クロウズの新感覚コミックを「アメリカン・ビューティー」のゾーラ・バーチ主演で映画化したおしゃれでキッチュでとびきり切ない青春ストーリー。
f:id:lastseen1013:20140518121045j:plain

続きを読む

それではみなさんさようなら。「自殺サークル」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140518025551j:plain

解説

54人もの女子高校生が一斉に電車に飛び込む謎の事件をきっかけに、各地で頻発する集団自殺の前に騒乱状態と化すさまを描く衝撃のホラー・ミステリー。監督は「自転車吐息」「部屋 THE ROOM」の園子温。これまでのイメージを覆すメジャーなテーマを力強いタッチで描く。後先考えずひたすら広げるだけ広げた感のある“大風呂敷っぷり”を単純に楽しみたい。主演は「オーディション」の石橋凌、共演に永瀬正敏
f:id:lastseen1013:20140518025615j:plain

続きを読む

この素晴らしき世界。「冷たい熱帯魚」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140506154226j:plain

解説

上映時間約4時間の『愛のむきだし』などで話題となった鬼才、園子温監督による人間の狂気と愛を描いた作品。実際の猟奇殺人事件に触発された園監督が、猟奇殺人事件に巻き込まれることになる男性が味わう深い心の闇に迫る。主演は、『掌の小説』など数々の邦画に出演しているベテランの吹越満。共演者も『嫌われ松子の一生』の黒沢あすかや『月と嘘と殺人』のでんでんら実力派ぞろい。第67回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門正式出品の問題作に、震撼(しんかん)させられる。
f:id:lastseen1013:20140506154219j:plain

続きを読む

その日、地球がゆがんだ。「パーフェクトストーム」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140505035629j:plain

解説

ジョージ・クルーニー主演の大スペクタクル巨編。1991年、ある漁師たちに降りかかった大嵐“グレイス”。彼らの運命を実話に沿って描いてゆく。ビル10階分に相当する巨大な波のうねり、暴風・豪雨に荒れ狂うハリケーンの映像は圧巻。監督は「U-ボート」のウォルフガング・ペーターゼン。

パーフェクト ストーム [Blu-ray]

パーフェクト ストーム [Blu-ray]

続きを読む

心と躰が、はがれてゆく・・・「隣人13号」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140504171754j:plain

解説

井上三太の同名タイトルの伝説的コミックを映画化したネオ・サイコ・サスペンス・ムービー。
監督はミュージック・クリップで腕をならしてきた井上靖雄。
背筋が寒くなるほどの凶暴な13号を演じる中村獅童は迫力満点
2つの人格を、それぞれ中村獅童&小栗旬が演じるのも話題。
f:id:lastseen1013:20140504171227j:plain

続きを読む

10兆円で世界のルールは変えられるか?「人類資金」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140504040427j:plain

解説

『亡国のイージス』『大鹿村騒動記』などの阪本順治が監督を務め、原作の福井晴敏と共に脚本も担当したサスペンス。いまだ、その存在が議論されている旧日本軍の秘密資金、M資金をめぐる陰謀と戦いに巻き込まれていく男の姿を活写する。佐藤浩市、香取慎吾、森山未來をはじめユ・ジテやヴィンセント・ギャロら、海外からのキャスト陣を含む豪華な顔ぶれが結集。彼らが見せる演技合戦はもちろん、壮大で緻密な展開のストーリーも見もの。
f:id:lastseen1013:20140504040439j:plain

続きを読む

こっち来ないで。「感染」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140502013658j:plain

解説

O-157や鳥インフルエンザと、近年世界を騒がす“ウィルスによる恐怖”をテーマに、病院内にまん延する未知のウィルスと、逃げ場を失う人間たちの葛藤を描く。『パラサイト・イヴ』や『催眠』の落合正幸が監督を務め、日本映画界を引っ張る演技派・佐藤浩市を主演に、高嶋政伸、星野真理、草村礼子、佐野史郎ら豪華な実力派たちが競演。外部から入り込んだ謎のウィルスはいつの間にか体を蝕んでいき、観る者すべてを恐怖で包み込む。

感染 プレミアム・エディション [DVD]

感染 プレミアム・エディション [DVD]

続きを読む

ここは地獄の一丁目。「エリア88」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140430151137j:plain

解説

本作は小学館の漫画雑誌「マンガくん」が「少年ビッグコミック」に誌名変更される際の新連載作品の一作であり、1979年から1986年までの8年間にわたり連載された。精緻なメカ描写や、リアリティのある舞台設定、空軍基地エリア88の一癖ある傭兵たちが交わす哀愁の漂うセリフなどの独特な特徴から広範な支持を受け、あだち充の『みゆき』と並ぶ同誌の看板作品となり後発の作品にも多大な影響を与えた。単行本は全23巻、復刻版(ワイド版)は全10巻、文庫版(スコラ漫画文庫シリーズ版、MFコミックス版)と完全版(メディアファクトリー・フラッパーシリーズ)は全13巻が刊行されている。第30回(1984年度)小学館漫画賞受賞。

エリア88 劇場版 [DVD]

エリア88 劇場版 [DVD]

続きを読む

人間が一番怖い。「ファニーゲーム」 あらすじと結末

f:id:lastseen1013:20140430113436j:plain

解説

カンヌ映画祭出品時、その凄惨さからヴィム・ヴェンダース監督や批評家、観客がショックのあまり席を立ったと言われる。ロンドンではビデオの発禁運動まで起こった。
ハネケ監督の『ピアニスト』がメロドラマのパロディに対し、本作はハリウッド製スリラー映画のパロディと言われている。
作品の特徴は、暴力的なシーンが意図的に映されないことや、犯人が映画を鑑賞している観客に時折サインを見せたり、神の視点で語りかけてくるメタ演出など。メインの音楽はジョン・ゾーンの「Bonehead」と「Hellraiser」だけである。

ファニーゲーム [DVD]

ファニーゲーム [DVD]

続きを読む