読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラストシーンが知りたい

漫画、アニメ、ドラマ、映画などさまざまなラストシーンをかき集めまとめる完全ネタバレサイト

雪平、最後の事件。すべての答えが、そこにある。「アンフェア the answer」 結末

 

f:id:lastseen1013:20131114205203j:plain

あらすじ

殺人事件の容疑者となった人物が次々に殺される前代未聞の“予告殺人”が発生。東京を追われ北海道・西紋別署に勤務する雪平夏見(篠原涼子)にその連続殺人の容疑がかかる。雪平逮捕の一報が伝えられ騒然となる警視庁内。緊迫する状況の中、雪平は事件の真相を追い求め、警察からの逃避行を決意する。そこで判明するひとつの事実。犯人の狙いは国家機密が隠されたUSBであった。USBを巡り元夫、同僚、上司、検察、凶悪犯罪者ら雪平に近づく男たち。その背後で蠢く国家を脅かす巨大な陰謀。様々な思惑が絡み合う中、予告殺人と警察の暗部をつなぐUSBを最後に手にするのは。雪平は誰を信じ、誰に裏切られ、そして誰を裏切るのか……。

 

f:id:lastseen1013:20110714183518j:plain

 

アンフェア the answer DVDスタンダード・エディション

アンフェア the answer DVDスタンダード・エディション

 

 

結末

 

雪平逮捕の一報が伝えられ騒然となる警視庁内。緊迫する状況の中、雪平は事件の真相を追い求め、警察からの逃避行を決意する。

一連の殺人事件の犯人は、結城脩(大森南朋)であった。だが、自宅に佐藤の遺体写真がなく、佐藤は結城の犯行ではなかったのだ。一時、結城に監禁・拷問を受けた雪平であったが、共闘して佐藤殺害の犯人を探しだすことになる。

殺害されたフリをして、雪平は上司の一条道孝(佐藤浩市)に、一条こそが佐藤殺害犯であることを自供させることに成功する。

雪平は、一条と恋仲になっており、彼からGPSを仕込まれたロザリオをプレゼントされ、また、逢瀬を重ねた際に雪平が飲んでいたブランデーのグラスに付着した指紋も濡れ衣を着せるために利用されてしまっていたのだった。雪平は結城を見逃し、一条は逮捕された。

雪平は、東京高等検察庁からの電話で、東京地検検察官の村上克明(山田孝之)がUSB奪取に絡む一連の事件の真犯人であると確信する。

一方、村上は、国家機関上層部へUSBメモリーは「政界、官僚、警察、法曹界を結ぶ資金還流システムの機密データ」であり、それが無事奪還できたと報告する。

雪平は、USBメモリーに収められたデータが、かつて佐藤和夫から譲渡されたノートPCに転送されたことを確認。村上に電話をかけ、予めUSBに仕掛けられた指令起爆装置を起動させ、オリジナルのデータを完全に破壊する。これこそが、佐藤が仕掛けた罠だったのだ。

すべての国家機密を手中に収めた雪平は、佐藤への感謝の言葉を泣きながら述べるのだった。

f:id:lastseen1013:20131114205330j:plain

 

アンフェア the answer Blu-rayスタンダード・エディション

アンフェア the answer Blu-rayスタンダード・エディション