ラストシーンが知りたい

漫画、アニメ、ドラマ、映画などさまざまなラストシーンをかき集めまとめる完全ネタバレサイト

人は最後に何を願うのか「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」 結末

 

f:id:lastseen1013:20131228192234j:plain

解説

ベストセラー作家・東野圭吾の人気シリーズが原作の大ヒットドラマ『新参者』の劇場版。飄々とした存在感がハマり役となった主演・阿部寛ほか、おなじみのレギュラー陣に、中井貴一、新垣結衣という映画ならではの豪華ゲストが参加。『いま、会いにゆきます』の土井裕泰がメガホンを握り、深みある人間ドラマを繰り広げる。

 

新参者 (講談社文庫)

新参者 (講談社文庫)

 

 

 

あらすじ

東京・日本橋で男性が殺害される事件が発生。被害者はカネセキ金属の製造本部長、青柳武明(中井貴一)。

f:id:lastseen1013:20131228192258j:plain

彼は、腹部を刺されたまま8分間も歩き続けた後に、日本橋の翼のある麒麟像の下で力尽きていた。

f:id:lastseen1013:20131228192429j:plain

なぜ、誰の助けも求めず、彼は一体どこへ向かおうとしていたのか。一方、事件の容疑者、八島冬樹(三浦貴大)は現場から逃亡しようとしたところを車に轢かれて意識不明の重体だった。報せを聞いた八島の恋人、中原香織(新垣結衣)は、彼の無実を訴えるが……。この難事件の捜査に当たるのは、日本橋署の切れ者刑事、加賀恭一郎(阿部寛)。

f:id:lastseen1013:20131228192326j:plain

やがて捜査が進むにつれて、それぞれの家族や恋人の知られざる一面が明らかになってゆく。命が終わるその時に、青柳は誰に何を伝えようとしていたのか?愛する人に何を残そうとしたのか?加賀は事件の裏に隠された謎を解き明かし、真実を見つけ出すことができるのか……?

結末

 

犯人は杉野達也だった。


杉野は事件当日、青柳武彦に呼び出されていた。青柳武彦は、中学時代の水泳部の後輩・吉永友之が、プールで溺れ脳症を負った件に自身の息子・悠人、友人の杉野達也、黒沢翔太が関わっているのではないか、と考えていた。


実際、悠人たちは日ごろのやっかみから、吉永友之の足を持って泳がすなどして、溺れさせたのだった。だが、糸川は問題となることを恐れ、悠人たちの関与していた事実を伏せ、飽くまでも事故、として警察に通報したのだった。

f:id:lastseen1013:20131228192311j:plain

自責の念にかられた杉野は、全てを話す。「罪を償おう。やり直すことはできる」と説得する青柳武彦だったが、推薦入学が決まっていた杉野は、その推薦がなくなることを恐れ、青柳武彦をナイフで刺してしまう。

八島冬樹は、もう一度『カネセキ金属』で雇ってもらうように願い出るつもりで、青柳武彦の後を追っていた。その場に居合わせた八島冬樹は、同棲相手の中原香織が妊娠しているため、金を工面する目的で財布と鞄を盗んで立ち去ってしまう。

青柳武彦は、最後の力を振り絞り、麒麟の像の下まで移動した。それは彼のダイイングメッセージだった。

事故で重傷を負わせた吉永友之の母親は、ブログ『キリンノツバサ』を開設していた。そのブログには、吉永友之の近況などが掲載されていたのだった。

贖罪のために悠人は、吉永友之の快気を祈念し、寺院に千羽鶴を折り、奉納していた。その写真を偽名で吉永友之の母親へ送っていた。それを知った青柳武彦は、息子たちに罪を償い、過ちを正すように促したのだった。

 

f:id:lastseen1013:20131228192248j:plain

麒麟の翼~劇場版・新参者~ Blu-ray通常版

麒麟の翼~劇場版・新参者~ Blu-ray通常版